明日!戸隠マウンテントレイル

Photo:Sho Fujimaki

 

明日は6回目のコロンビアモントレイル戸隠マウンテントレイルが長野市の戸隠高原で開催されます。私はプロデューサーとして立ち上げから運営に関わってきました。

 

戸隠のコースは一言で表すと「気持ちいい!」。自分たちで言うのも何ですが、トレイルランニングってこうじゃなきゃ、というコースです。

 

前半は瑪瑙(めのう)山(1719m)までの上りが続きます。瑪瑙山手前にゲレンデ上りが2回ありますが、ここは頑張り過ぎて下ばかり見てしまうともったいない事に。振り返るとそこには戸隠連峰が眼前に広がります。

 

瑪瑙山がコース最高地点、ここまできてしまえば残り15kmはひたすら走れるトレイルが待っています。(もちろん歩いてもいいです)

 

とは言え、走れるからこそのキツさ、があるので下りの飛ばし過ぎにはご注意を。飯綱東登山道、川渡り、小川の小径など、トレイルランナー的見どころ満載でテンションが上がります。でもアガっちゃったら思い切りいっちゃってください。自由に駆け抜けましょう!

 

14km走って一旦、メイン会場に戻ってきます。大塚実行委員長はじめ、私もここで皆さんを待っています。エイドで補給した後は、後半戦のBコースへ。

 

後半約6kmの内訳はざっくり、平坦約2km→下り約2km→ゆるやかな上り2kmでフィニッシュです。(本当にざっくりだ。。。)

 

最後のゆるやかな上りはクライマックスにふさわしい!?美しい森の中で最後の力を全て使い切ってください。適度な上りが根性まで使い果たすのに最適です。駐車場に出たらもう最後。上り切ったらフィニッシュが待っています。

 

明日はご自身の目で、全身で、山あり川ありのTheトレイルランコースをお楽しみください!

 

皆さんを心からお待ちしております!

 

感謝!山田琢也

関連記事
人気記事